「歴史」の検索結果 24件

1/3ページ

【知らなきゃヤバい バブルと大暴落の歴史 Part1】〜チューリップバブル・世界恐慌・ブラックマンデー・プラザ合意〜

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」  皆さんはこの言葉を聞いた事はありませんか? 鉄血宰相と呼ばれたオットー・フォン・ビスマルク(1815年-1898年)の言葉です。原文は 『Fools lear […]

【知らなきゃヤバい バブルと大暴落の歴史まとめ Part2】〜日本のバブル崩壊・ITバブル崩壊・リーマンショック・コロナショック 〜

歴史を学ぶ事で、必ず世界の本質が見えてきます。今回は前回の記事の続きです。 今回紹介する以前に起こったバブルと崩壊の歴史については下記記事を読んでみて下さい。この記事を見つけてくれた貴方であれば様々な […]

【知らなきゃヤバいお金の歴史】 ニクソンショックと固定相場制〜お金の有り方は変化する〜

 皆さんは金のために働いている人が殆どであると思います。当然ですよね。現代社会においてお金さえあれば、欲しい物はほとんど買えますし足りないものはお金で解決できるような社会システムになっているのも事実で […]

【閲覧注意 知られざるお金の本質】中央銀行のバランスシートを読み解く

この記事は1ヶ月で有料にする内容です。 現在の日本は明らかな投資ブームです。これは、投資の重要性に気づく人が増えている事や世間が徐々に投資が根付いてきたと言う事や、株式投資が活況な事、量的緩和が起こっ […]

【第三章】現代のお金の本質『信用創造』

現在の貨幣は言わば価値の裏付けがないお金です。二国間の通貨の需要と供給の関係次第で為替レートは変動します。つまりお金を生み出し、供給量を増やす事ができれば自国通貨安に誘導ができますし、供給量を減らす事ができれば自国通過高にも誘導ができるのです。 この章では通過の供給量はどのように増えていくのか、お金が市場に新たに生み出される本質をお伝えします。 この知識は、学校では絶対に学ぶ事のない知識になります。 私はこの知識を得る事で、本質が理解でき投資家としての実績も激変しました。私が投資で勝てるようになる切っ掛けとなった、とても重要なお金の知識である『お金が生み出される仕組み』について、またそれを用いた最強手法を教えていきます。

学校やメディアでは絶対に教えてくれないお金と経済の本質Part1

経済と金融についてあまり詳しくない人がほとんどではないでしょうか。経済や金融と言った言葉を聞くとアレルギー反応を起こす人を数多く見てきましたし、あまり深く考えない様にする人がほとんどだと思います。 しかし、現在社会で生きる人のすべての人は経済システムと、金融システムの上で生きており、経済活動を行っている事は紛れもない事実であり、逃れる事はできないシステムなのです。日本人が知っておいて欲しい事実であり、この経済と金融の根幹である仕組みを知る事であなたの日々の経済活動、

【大不況や恐慌は引き起こされるそのメカニズム】〜学校やメディアでは絶対に教えてくれないお金と経済の本質Part3〜

現在の日本はデフレ不況から脱却できておらず日本は過去に比べて貧乏になっています。ではなぜ日本という国が貧乏になっているのかを理解していますか? 今回の記事を読むだけで、好景気・不景気・バブル・恐慌が起こるメカニズムの本質について知る事ができます。暴落フェーズを把握することd

【閲覧注意】今だけあなただけに金融システムの欠陥を教えます

あなたは現代の金融システムの欠陥を知っていますか?近年投資がブームになりつつあります。 なぜ投資は儲かると認知されブームになりつつあるのでしょうか。この理由こそが今回のこの記事の金融システムの欠陥とリ […]

【貧困化する日本の原因はあなたです】〜学校やメディアでは絶対に教えてくれないお金と経済の本質Part4〜

現在の日本はデフレ不況から脱却できておらず日本は過去に比べて貧乏になっています。ではなぜ日本という国が貧乏になっているのかを理解していますか?経済成長ができていないからです。ではなぜ経済成長ができてい […]

1 3