投資マインド

1/2ページ

【ローソク足完全ガイド】完全理解優柔不断のローソク足の本質

市場の9割はレンジ相場(優柔不断)の相場です。勝てるトレーダーはトレンドが発生している時にいかに利益をとるかが重要です。しかしこのトレンドは判断がつきにくいのが現状ですが、市場がある時間軸の中で優柔不断であった事はローソク足から判断が可能です。

【ダウ理論をデイトレードで生かす為の6つの原則】

トレーダーの中で少なからずテクニカル分析を使う人は9割以上います。トレーダーの大半が基軸としている根幹となる理論がこのダウ理論です。 例えば、上昇トレンド、下降トレンド、サポートとレジスタンスなどの考え方も、ダウ理論から始まりました。テクニカル分析の根幹となるのが今回の『ダウ理論』です。ダウ理論は長期投資だけでなく、短期売買にも活用できるものがあります。

【テクニカル分析は無意味?】ランダムウォーク理論

トレーダーや投資家が保有すべき最も重要な考え方が『ランダムウォーク理論』です。この理論を知らないトレーダー投資家は偽物と言っても良いでしょう。ランダム・ウォーク理論 (英: Random Walk Theory) とは、株価や為替の値動きを予測する事は不可能であるとする理論です。相場の値動きを論じた多くの理論のうちの最も本質的な考え方の一つです。 本日はトレーダー・投資家が知っておかなければならないこの理論についてお伝えします。 【ランダムウォーク理論とは?】 ランダムウォーク理論とは、株価の変動は同じ分布を持ち、互いに独立しているとする理論です。したがって、株価や市場の過去の動きや傾向は、将来の動きを予測するために使用することはできないと仮定しています。

【初心者必見】デイトレードで勝つ為の基礎的戦略と方法

デイトレーダーに最も重要なことはいつ買うかということです。買い場を決定するために使用する一般的なツールは3つあります。 ・ローソク足やドージなど、ローソク足のチャートパターン ・トレンドラインやトライアングルを含むその他のテクニカル分析 ・出来高

【初心者必見】デイトレードで勝ち残る為の10個の基礎的戦略

デイトレードとは、同じ日のうちに、あるいは1日の間に何度も金融商品を売買することです。 小さな値動きを利用することで、相場の動きに対して正しくエントリーすることができれば、デイトレードは儲かるゲームとなります。しかしながら、初心者や考え抜かれた戦略に従わない人にとっては、危険な行為である可能性がとても高いトレード方法です。以下では、初心者のための10個のデイトレード戦略についてわかりやすくお伝えします。そして、いつ買い、いつ売るのか、基本的なチャートやパターン、損失を限定する方法について考えていきます。

【積立NISAとは】投資を始めた事のない主婦とサラリーマンこそ行うべきメリットと負けない投資先の選び方

 『投資』を行う事は資産をリスクに晒しそれに対しリターンを得るという事です。即ちもちろん資産が目減りする可能性がある行為です。  投資を始めてみたいけれども、資産が減るリスクは極限まで減らしつつ、利益 […]

【富裕層は必ず知っている超簡単な1億円の作り方(複利効果とその運用方法)】

 「複利は人類による最大の発明だ」とアインシュタインも述べたほど、複利には大きな効果があります。この複利効果を味方にさえつける事ができれば、あなたの現状を必ず好転させるでしょう。  今回は、資産運用を […]

時間によるお金の価値の違いを理解しなければ投資には絶対勝てない【投資の必須知識】

 今のお金の価値と、将来のお金の価値が変わる事を理解していますか?おそらくあまり気にした事がない人がほとんどだと思います。このお金の価値についての知識を持つだけで貧困から抜け出せる確率を上げる事ができ […]

【知らなきゃヤバいお金の歴史】 ニクソンショックと固定相場制〜お金の有り方は変化する〜

 皆さんは金のために働いている人が殆どであると思います。当然ですよね。現代社会においてお金さえあれば、欲しい物はほとんど買えますし足りないものはお金で解決できるような社会システムになっているのも事実で […]

【労働だけでは貧困からは抜け出せない〜『r>gの法則』〜】

働いても働いても全く豊かにならない、そんな感覚を覚えた事はありませんか?おそらくその感覚は紛れもない事実に基づいた自然な感覚です。特にサラリーマンの収入のみしか収入の柱がない人にとっては、紛れもないこのような厳しい現実がこの世界にはあります。