価格帯出来高

【本質的な最強の分析】出来高分析〜Volume Price Analytics 〜

出来高分析を一言で言えば、市場構造を深く調べ、価格を動かしたプロセスを把握することを可能にする強力な取引手法です。 現代の株式市場と先物市場は非常に効率的な市場です。 効率的な市場とは、価格は常に公正であり、現時点で発生した全ての出来事やニュースなどを織り込んでいるという事です。この様に、現時点での株や為替などの価格は、現時点で起こった事と予測できる事の全て考慮された価格であるという事です。 暗号資産のような、未だ未成熟で非効率的または低効率の市場では、テクニカル分析または価格アクションに基づく、単純な手法を使用ができやすい傾向にあります。 しかし、市場によって強弱や濃淡があるものの、それらのすべてが効率的になる傾向があります。 したがって、出来高を理解し、需要と供給の不均衡を理解することは、より良い取引決定を行うための基本的な要因として大きく役立ちます。