投資

1/2ページ

【ローリスクで勝ち続ける】日本人が知らない5つのヘッジファンド戦略

どの世界でもそうですが、勝ち残っていく為には、敵を知ることがとても重要です。敵を知り己を知ることで、相場での勝ち方、生き残り方が見えてくるのです。 まず初めにご紹介する、彼らの最も一般的な戦略の1つは、 『ロング・ショート・エクイティ』もしくは『ペアトレーディング』と呼ばれるものです。

【出来高】取引量から投資行動を把握する一般概念

出来高とは、ある一定期間に取引された証券の総株式数のことです。取引高は、証券や市場の全体的な動きを表すため、テクニカル指標として用いられます。 一部の投資家はしばしば、トレンドの存在や継続、またはトレンドの反転を確認するために出来高を使用します。基本的に、取引高は証券の値動きを正当化し、投資家がその証券を購入または売却する際の判断材料となる場合があります。

【人生を必ず向上させるマインドセット】『完訳 7つの習慣~人格主義の回復~』最短要約

【人生を必ず向上させるマインドセット】『完訳 7つの習慣~人格主義の回復~』をご存知でしょうか?  もし内容を知らない方は、正直大人として相当やばいです。今回の記事は、そんな忙しいあなたのために、本書を要約したものになります。  これは、いわずと知れた世界的な名著であり、自己啓発に関連する書籍として、日本でも最も有名でロングセラーの本です。  未読のビジネスマン、投資家、トレーダの方は、内容を忘れてしまった方はぜひインプットしてください。

【第五章】損をしたくない人の為の安定投資手法

投資をしたいけどあまりリスクは取りたくない、負けたくない、損をしたくないと皆さん感じている事だと思います。その悩みを全て解決できる投資初心者にピッタリな最強手法を今回ご紹介いたします。 それは『ドル・コスト平均法』という手法です。とは、投資信託やETF購入などを積み立てて、長期運用を行う際によく用いられる手法です。  ドル・コスト平均法を簡単に説明すれば、「決まったスパン(期間)」において「定額」で投資対象を購入し続ける方法の事を言います。 例えば、【『毎月』、『3万円』を20年間国内ETFを買う】事がこのドルコスト平均法で投資を行うということになります。 これを機械的に自動的に行なっていく事で、一時的に起こる急落相場でも損をする事なく、むしろ買い付ける事で、投資で高確率で利益を出す事ができる手法なのです。

【MMT(現代貨幣理論)について教えます〜日本から生まれた日本にしか出来ない最強理論〜

本日は日本国民に知っておいて欲しい近年話題になっている現代貨幣理論(MMT)について記事を書いていきます。 この現代貨幣理論は日本を覆い尽くすこの閉塞感や絶望感を払拭してくれるものになるのでは無いでし […]

【閲覧注意】今だけあなただけに金融システムの欠陥を教えます

あなたは現代の金融システムの欠陥を知っていますか?近年投資がブームになりつつあります。 なぜ投資は儲かると認知されブームになりつつあるのでしょうか。この理由こそが今回のこの記事の金融システムの欠陥とリ […]

【リスクを極限まで抑え資産1億円を作る為のアセットアロケーションを考える】

 1億円の資産を作るには少なからず投資をするかビジネスを当てるかの必要が出てくると思います。  しかし、投資を始めたいけど、リスクは取れないし、元本がマイナスする可能性があるし、せっかく貯めた貯金が無 […]

【知らなきゃヤバい大人の常識】チャートを読み解く方法〜ローソク足と時間足編〜

経済ニュース等でよく見るこの経済指標や株価や為替のチャートの見方を子供に説明できますか? おそらく大人でもなんとなくでしか理解していない人も多いのではないでしょうか。そしてあまり株価の値動きを気にして […]

【投資初心者をカモにするバイナリーオプションとは〜絶対に稼げない理由〜】

 皆さんは為替の値差を使って稼ぐ、『バイナリーオプション』をご存じでしょうか。  私が行っている投資のFXは、このバイナリーオプションと少し類似していますが、詳しく見ればその二つは大きく違ったものです […]

【知らなきゃヤバい『信用創造』】投資家副業リーマン(株・FX)による

 お金とはなんでしょうか。お金が市場に生み出される方法をご存知でしょうか。あなたは子供に教えてあげる事ができますか?お金を毎日使っているのにも関わらずお金に対して理解していない大人が多すぎると思います […]